このエントリーをはてなブックマークに追加
茅ヶ崎方式英語教室Blog ニュース英語・ビジネス英語の部屋
Facebook (社)EIGC エイジック

(社)EIGCが運営する茅ヶ崎方式英語 北千里教室・小野原東教室

EIGCでの英語学習は、外国人と英語でしっかりとしたコミュニケーションがとれるようになることが目標です。

日常的な簡単な会話ではなく、政治・経済、産業、文化、科学など、現代社会のさまざまなテーマについて話し合えるようになり、国際社会で大切な役割を担うために必要な言語能力を磨きます。そのためにはまず、相手が言うことを正しく理解し、自分の考えをわかりやすく話せることが必要です。

EIGCでは、茅ヶ崎方式の英語教本と最新のニュースを教材に採用し、リスニングと発声練習に重点を置いています。
  ※茅ヶ崎方式とは、NHK国際放送のライターが開発した30年以上の歴史を持つ、ニュースを活用した英語学習法。

一般社団法人EIGC 代表理事/代表講師
服部 優子


受講者は中高生から社会人、英語教員まで
高校1年生で入ると最初はニュースをまったく聞き取れませんが、休まず来てしっかり学習すれば、半年ほどたつとかなり聞き取れるようになり、 1~2年もすると、ニュースのテーマについて英語でまとまった文章を書けるようになります。 理系・文系を問わず、ここで英語を学んだ子たちが国公立、私立大学へ進学しています。 受験対策は行いませんが受験およびその先に役立つ真の英語力が養われます。大学生や大学院生、研究者もたくさん学んでおられます。

<受講生の在学校>
金蘭千里高、四天王寺高、洛南高、茨木高、千里高、北千里高、池田高、大教大付属池田高、千里国際学園
大阪大、阪大院、京都大、神戸大、京都外大、関学大、関大、金蘭大ほか

※学習内容は、高校生以上を対象としていますが、一部、中学生も受講されています。進んだ英語学習をされている中学生についてはご相談ください。

外資系、内資系企業で、実際に仕事で英語を使っている方、海外で研究したり学会で発表する機会のある研究者の方、 将来英語を使う予定のある方、英語力と教養を高めたい方など、さまざまな方が学ばれています。


英語教員、講師の方々も受講されています。
自身の英語力の向上と教材や教授法の研究、教員同士の情報交換の場としても活用してください。
またEIGCの趣旨に賛同し、ご協力いただける方はお知らせください。